« 感想「眠りなき狙撃者」 | トップページ | 感想「だから日本はズレている」 »

感想「プロ野球vsメジャーリーグ-戦いの作法」

「プロ野球vsメジャーリーグ-戦いの作法」 吉井理人 PHP新書
大リーグの選手やスタッフはどんな風に試合に臨んでいるかというのを、自身の体験をベースに書いた内容。そこで日本のプロ野球との比較が出てくるから、こういうタイトルになってるんだけど、どっちかというと、大リーグはこんなとこ、という紹介に力点があるように思えるし、面白いのもそこなんで、殊更に「vs」なんてタイトルを付けなくても、という気がした。目は引きやすいし、本を売るためには、それも大切なことだけどね。
俺は大リーグにはあんまり関心がないから、興味がなくても流れ込んでくるような、一般的と思われる知識しか持ってないけど、そういう知識が、大リーグの上っ面しか見てなかったり、既に時代遅れだったりしてることが多いというのを教えてくれていて、なるほどねという感じ。固定観念から離れて描かれてる大リーグは、今までよりずっと親しみが感じられる。
実を言えば、日本人選手が大量に進出して、情報過剰(しかも日本人選手絡みに偏ってる)になる前の大リーグには、俺はそこそこ関心があったし、その頃、見聞きしてた大リーグって、結構楽しそうだった。プレーのレベルが日本のプロ野球と比べてどうこう、なんてのはどうでもよくて、楽しんで野球をやってる(あるいは楽しんで野球を見に行ってる)という雰囲気が伝わってくる所が好きだった。その頃の感覚を思い出した気がする。
吉井は純粋に楽しんで大リーグに居たんだろうなあ、という感じ。
ちょっと不思議なのは、吉井があんまり英語が達者でなかったと言ってる割に、直接言葉でコミュニケーションしてるのか?と思えるようなくだりが、渡米1年目から結構あること。通訳を介してということなのかもしれないけど、結構フカしてるかもしれんなという気もちょっとする。まあ、それくらい面白く読めたということで。
だからといって、これから改めて大リーグを見始めようとは思わないが。単純に、そんな時間がない。
(2014.7.9)

|

« 感想「眠りなき狙撃者」 | トップページ | 感想「だから日本はズレている」 »

「小説以外の本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/60905081

この記事へのトラックバック一覧です: 感想「プロ野球vsメジャーリーグ-戦いの作法」:

« 感想「眠りなき狙撃者」 | トップページ | 感想「だから日本はズレている」 »