« トップリーグ入替戦 クボタ対釜石 | トップページ | 日本選手権2回戦 東芝対帝京大学 »

日本選手権2回戦 サントリー対神戸製鋼

2015.2.15(日) 11時45分 秩父宮ラグビー場

 サントリーサンゴリアス 22(10−10)10 神戸製鋼
              (12-0)  コベルコスティーラーズ

秩父宮第1試合。ネタだらけで、レフェリーの2度のお色直しとか、決して入らないゴールとか、インゴール寸前のノックオンとか、いろいろあった(^^;。

試合そのものは、珍しく立ち上がりからサントリーがラッシュして押し込み、3分にトライで先制。トゥシ・ピシとデュプレアの組み合わせが効いたような気がする。ただ、今日のサントリーは本気だねえと思っていると、6分に神戸製鋼があっさり、ラインアウトからモールで突っ込んでトライ。ゴール失敗だったので、同点にはならなかったが。9分には神戸のバックスがファンブルした所にサントリーの有賀が詰めてボールを奪い、トライと思われたが、TMOでボールを奪った場面がノックオンと判定されてトライにならない(これもちょっとネタっぽい場面だったな)。
序盤はサントリー優勢だったが、15分過ぎくらいから神戸製鋼が押し始め、20分過ぎには最初のトライと同じような、ラインアウトからモールで突っ込む形でトライ…と思ったら、アクシデンタルオフサイドで取り消し。その後、レフェリーのジャージの色が、サントリーのジャージと似過ぎていてクレームが入ったと思われ、レフェリーのお色直し(^^;。それが終った後、神戸の山中がいいステップでトライを決めて逆転。でもこのゴールも入らない。かなり強い風が吹いていて、キッカーが翻弄されていた感じ。
その後、サントリーが、35分過ぎにトゥシ・ピシがPGを決めて、10対10で折返し。接戦かなと思っていた予想通りの展開。

後半。レフェリーが再度違う色のジャージを着て登場。前半半ばの交換は、いかにもその場しのぎの白シャツだったので、ちゃんとしたジャージ(青)に改めて着替えたらしい。
4分にトゥシ・ピシのキックチャージからツイがトライを決めて、後半もサントリーが先行。でもトゥシピシが蹴ったこのゴールも、ポストに2回当たって入らない(^^;。伊藤忠側のゴールポストには異空間が発生していたみたいだった。
その後、押したのは神戸だったが、トライを取れそうで取れない。こらえたサントリーが流れを引き戻し、27分に垣永が力づくで持ち込んだトライで神戸を突き放す。で、この後のゴールは、ついに決まった(^^;。
12点差のサントリーは、この後はかなり余裕が出来てた印象。終了寸前にはサントリーらしい流れるような展開から長友がゴールへ走ったがインゴール寸前でボールをこぼしてしまう。ああいうがっかりな笑えるノックオンは久々に見た(^^;。
でもまあ、サントリーがそのまま逃げ切って、準決勝進出。

サントリーが守備で勝ったという印象。神戸は、攻勢の時間帯に、もう一工夫欲しかった気がする。真っ向勝負では、サントリーの堅守は崩し切れない。まあ、ちょっと運もなかったかもしれないけど、やっぱりタイトルを取るにはもうちょっと、何かが足りないんだろうなあ。ただ、今日は神戸の選手一人一人が、十分力を出し切れてないような気もした。
20150215board1
20150215end1


|

« トップリーグ入替戦 クボタ対釜石 | トップページ | 日本選手権2回戦 東芝対帝京大学 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/61174603

この記事へのトラックバック一覧です: 日本選手権2回戦 サントリー対神戸製鋼:

« トップリーグ入替戦 クボタ対釜石 | トップページ | 日本選手権2回戦 東芝対帝京大学 »