« 2015年グランパス日程 | トップページ | トップリーグ入替戦 クボタ対釜石 »

「烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE」

先週の土曜(2/7)に見に行った。

キョウリュウジャーの敵の大ボスが、ギャラクシーラインの宇宙ステーションを乗っ取って地球にやってきて、地球を破壊しようとするのに対して、二つの戦隊が立ち向かう、みたいな話。
話の作りが意外なくらいちゃんとしていた。特に、キョウリュウジャーの敵にはトッキュウジャーの力が有効でないし、トッキュウジャーの敵にはキョウリュウジャーの力が有効でないってのは、単純なようで案外効果的な設定で、それでうまく話を作っていたな、と。ただ、それが逆方向に働いてもいい気はするけれどね。
日頃はもっとこぢんまりした敵と戦ってるのに、いきなり地球存亡の危機に立ち向かう状況に追い込まれて、うろたえるトッキュウジャーってのが、結構リアルな感じで良かった。
関根勤のカマキリ芸は懐かしかったな。他にも、敵の怪人の巨大化が電車ごっこにしか見えなかったりとか、笑える場面が多くて、楽しかったよ(^^;。
子供形態のトッキュウジャーが登場したが、カグラは形態が大人でも子供でも、見た目が変わんないねえ(^^;。

|

« 2015年グランパス日程 | トップページ | トップリーグ入替戦 クボタ対釜石 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/61121800

この記事へのトラックバック一覧です: 「烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE」:

« 2015年グランパス日程 | トップページ | トップリーグ入替戦 クボタ対釜石 »