« セリーグ ヤクルト対阪神(5/13) | トップページ | セリーグ 巨人対ヤクルト(5/17) »

J1リーグ1stステージ第12節名古屋対鳥栖

2015.5.16(土) 19時 豊田スタジアム
観客 14825人 主審 福島孝一郎 副審 越智新次、塚越由貴

 名古屋グランパス 0(0−0)1 サガン鳥栖
           (0−1)

 得点 90+4分 鳥栖・豊田

スカパー!オンデマンドで1時間遅れで見た。

一応名古屋が優勢に試合を進めているようには見えるけど、決め手に欠けたし、裏を突かれて危ない場面も結構あるし、実質、五分五分?という印象の前半。やっぱり、好調時と比べると、永井と貴章に勢いがない、と思うけど、彼ら自身の問題(疲労とか)だけの問題でもないだろうね。本多とダニウソンがいない分、他の選手はより多く動かないといけなくなってるし、その影響を一番もろにかぶってるのが永井だろうし。
後半途中、本多が入って、いくらか良くなったように見えたのは、やっぱりその辺の効果か。でもチャンスはあっても崩しきれずにいるうちに、ほとんど終了寸前、陽平に決められて敗戦…。

元グランパスの選手がいるチームは危ないパターンはもう終わったかと思ってたが…(^^;)

まあ、本多が戻ってくれば、チームもいくらか上向きになるんだろう。元々1stステージには高望みはしてないし、3連敗と言っても、相手も相手だし、そんなに悲観する状況でもないだろう。
ガックリする負け試合だったのは確かだけれどね。

|

« セリーグ ヤクルト対阪神(5/13) | トップページ | セリーグ 巨人対ヤクルト(5/17) »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/61660794

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ1stステージ第12節名古屋対鳥栖:

« セリーグ ヤクルト対阪神(5/13) | トップページ | セリーグ 巨人対ヤクルト(5/17) »