« イースタンリーグ ヤクルト対西武(3/20) | トップページ | イースタンリーグ ロッテ対ヤクルト(3/27) »

ナビスコ杯予選L第1節大宮対名古屋

2016.3.23(水) 19時 NACK5スタジアム大宮
観客 5359人 主審 榎本一慶 副審 田中利幸、竹田和雄

 大宮アルディージャ 1(1−0)0 名古屋グランパス
            (0-0)

 得点 37分 大宮・江坂
 
ナビ杯開幕戦。現地観戦。もしかして、「ナビスコ」杯の試合を現地で見るのは、これが最後になるかも?

土曜の仙台戦から9人を入れ換えた先発。
名古屋は前半は、ほとんどいい場面はなかった。特に右サイドはサイドバック起用の森が抜かれまくった。度々決定的なピンチを迎えたが、大宮の決定力の無さに救われて、35分過ぎまで持ちこたえたものの、結局右サイドを抜かれたのを起点に先制を許した。でもまあ、メンツがいないんだから、しょうがないな。若手を鍛える場だと思うべきだろうな。
後半も、序盤は相変わらず押され気味に見えていたけど、次第に攻め込む時間が増えた。先制した大宮が、多少慎重になったかな。まあ、攻め込んでも大宮が引いているので、効果的な崩しはほとんど出来ていなかった。次第に流れが来はじめたのは、川又、グスタボを投入して、前線で積極的に競り始めてからだったと思う。そうやって奪ったボールから攻撃を仕掛けていったが、相変わらず有効なシュートはほとんどなかった。一番惜しいシュートは後半ロスタイムのグスタボのやつ(枠へ飛んだ強いシュートだったが、GKが正面で阻止)だったんじゃないかなあ。そんな感じだった。

それでも、左サイドの高橋と和泉は相互に連携もして、結構よくやってたと思うし、森も攻撃は結構面白かったから、見るポイントはある試合だったと思うけど、リーグ戦でこのサイドバックはあんまり見たくないなあ。まあ、高橋はそこそこはやれるかもしれないけど。

それにしても若手以外は生彩を欠いた。特にボランチの二人(磯村と明神)と旭。レギュラーと控えの差を見た感じで、この先、レギュラーが欠けた時がこわいなあと思った。
20160323board
20160323bow
20160323pitch
20160323end

|

« イースタンリーグ ヤクルト対西武(3/20) | トップページ | イースタンリーグ ロッテ対ヤクルト(3/27) »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/63433349

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ杯予選L第1節大宮対名古屋:

« イースタンリーグ ヤクルト対西武(3/20) | トップページ | イースタンリーグ ロッテ対ヤクルト(3/27) »