« J1リーグ2ndステージ第3節鹿島対名古屋 | トップページ | 都市対抗野球1回戦 トヨタ自動車対七十七銀行 »

都市対抗野球1回戦 JFE東日本対ヤマハ

2016.7.16 (土) 10時半 東京ドーム
JFE東  201001000 4
ヤマハ 40103010X 9
[勝]池田駿、[敗]中林
[H]ヤマハ:羽山(福島)、JFE:大澤(池田駿)、内藤(池田駿)

12時前くらいに着いて、第1試合JFE東日本対ヤマハの3回裏から見ていた。
初回に双方点を取り合って、3回表にはJFEが1点追加してJFE3対4ヤマハの状態だったが、3回裏にヤマハも1点取った。
大きく動いたのは5回裏で、ヤマハの羽山がスリーランを打って、一気に突き放した。
ヤマハ先発の池田は、今一つ安定感がなかったが、6回に1死から連打された所で、リリーフで九谷が登板。ゲッツー崩れで1点は失ったが後続を断った。
ヤマハは7回裏にも1点追加して、9対4の5点差。あとは九谷、鈴木博の投手リレーで逃げ切った。
スリーランが効いたな、という印象の試合だった。

ヤマハの4番ファーストは、元ヤクルトの佐藤ツギオだった。ヤクルトで同僚だったユウイチは引退したけど、ツギオはまだ頑張っているんだな。
20160716kyujo1
20160716board1
20160716ieyasu

|

« J1リーグ2ndステージ第3節鹿島対名古屋 | トップページ | 都市対抗野球1回戦 トヨタ自動車対七十七銀行 »

「野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/63975667

この記事へのトラックバック一覧です: 都市対抗野球1回戦 JFE東日本対ヤマハ:

« J1リーグ2ndステージ第3節鹿島対名古屋 | トップページ | 都市対抗野球1回戦 トヨタ自動車対七十七銀行 »