« 都市対抗野球1回戦 JFE東日本対ヤマハ | トップページ | J1リーグ2ndステージ第4節鳥栖対名古屋 »

都市対抗野球1回戦 トヨタ自動車対七十七銀行

2016.7.16 (土) 14時40分 東京ドーム
トヨタ   000020000 2
七十七 000000000 0
[勝]佐竹、[敗]阿部博

第2試合はトヨタ自動車対七十七銀行。
トヨタは序盤からチャンスは作るが、併殺や盗塁死など拙攻が目立ち、得点出来ない。一方、トヨタ先発投手の佐竹は、立ち上がり、いい当りの打球を何本も飛ばされ、だいぶ守備に助けられていた印象だった。
だから、流れ的には押され気味の七十七銀行に分があるのか?とも思っていたが、七十七銀行先発の阿部博が、5回に自身のエラーも絡んで1死満塁のピンチを作り、リリーフした鈴木が押し出し四球で1点、さらに内野ゴロゲッツー崩れの間にもう1点を失い2対0。
佐竹は次第に安定感が出たものの、7回頃からは、やや疲れたか、被安打が増えた。けれども七十七銀行は攻めきれず、無得点で終了。トヨタの2点差リードを守り切り、佐竹の完封勝ち。記録ほど圧倒的な印象はなかったけれども、しっかりしたピッチングだったとは思う。

確認してみると、阿部博は、去年、JR東日本東北に補強選手で出場してるのを見ていて、その試合でも負け投手だった(リリーフで出て、延長10回にサヨナラホームランを打たれた)。俺にとっては、そういう巡り合わせの選手なのかな。
20160716kyujo2
20160716board2
20160716musubi

|

« 都市対抗野球1回戦 JFE東日本対ヤマハ | トップページ | J1リーグ2ndステージ第4節鳥栖対名古屋 »

「野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/63975727

この記事へのトラックバック一覧です: 都市対抗野球1回戦 トヨタ自動車対七十七銀行:

« 都市対抗野球1回戦 JFE東日本対ヤマハ | トップページ | J1リーグ2ndステージ第4節鳥栖対名古屋 »