« 感想「イランの野望」 | トップページ | J1リーグ2ndステージ第8節名古屋対浦和 »

「シン・ゴジラ」

7/31に見て来た。正直言って、庵野秀明と樋口真嗣が作ると聞いた時点で、自分には合わない映画だろうなと思ってたが、見に行かないわけにもいかないので。

怪獣映画の部分は、ちゃんと作ってはいたと思う。同じスタッフで作った「巨神兵東京に現る」の焼き直し感は否めなかったけど、「ゴジラ映画としては」手を掛けた新しい表現かな、と感じる部分もあった。そもそも「巨神兵」は趣味的な作品に近いものなんだから、そのアイディアを展開して、フルスペックの映画を作るのはありだと思う。
ただ、中盤、それこそ巨神兵みたいに、ゴジラが東京を焼き尽くすような暴れっぷりを見せる場面があって、ここが多分、個人的にはこの映画の中で一番面白かった所だけど、終わってみると案外大した被害じゃなかった(というか、そう見えちゃった)のは拍子抜けだった。話の都合上だと思うんだが。あれ以上、東京が壊滅したら、収拾がつかなくなっちゃう。「ヱヴァンゲリヲン」ならやっちゃう所かね(よくしらない)。
それと、この場面以外のゴジラは、いまいちパッとしなかったな、と思う。いろんなものに気兼ねしながら、窮屈に動いていたという印象。製作者側には、怪獣に対する愛情みたいなものは、あんまりなかったのかもしれない。
それにしても、2014年のアメリカ版GODZILLAの後にしては、この安っぽさは何?、という場面が方々にあったのはマイナス要素。予算から来る技術的な問題はともかく、発想や細部の作りの所々に見える安っぽさは、どうにかならんかったのかと思った。怪獣の初期形態なんか、本当に見た目がチャチで、がっかりした。さすがに最終形態は、立派なものだったけど(ゴジラというより、ヱヴァみたいだったけど)。

本篇の部分に関しては、とても薄っぺらで酷かったと思う。
怪獣映画の本篇なんて薄っぺらなもの、という感覚は一般的にあると思うけど(その当否は置くとして)、怪獣を見せるのが主目的の映画なら、薄っぺらでもあんまり問題はない。でも、この映画は、むしろ、ゴジラを迎え撃つ人間側の対応を描くことに力点があるように見えた(だから、ゴジラにいまいち精彩がなかったのも、不思議はない)。
その上で、緊急事態に対応できない無能な体制を、強い決断力を持った強権的な指導者が救うという構図になっている。しかも、架空の異世界の話ならともかく、現代の日本を舞台にした話。
怪獣映画というフィクションなんだから、それはそれという割切りは、出来なくはないんだけど(昔の怪獣映画だって、実質的にそういう構図だった作品はいくらもある)、法律の条文をかぶせたり、今の日本で起きてる政治的な風景をインサートしたりという演出を、敢えてやっている以上、製作者側に今の日本の政治的な状況について何か言いたいという意思がある、という解釈をする方が自然だと思う。割切りは、かなりしにくい。
それでいて、話の造りが薄い。いろんな問題はあるけれど、状況的にどうしてもこうでなくては対処できない、というくだりを真剣に議論する場面が、少しでもあれば、まだ良かったと思うけど、実質的にスーパーな官僚が突っ走って、それですべてうまく行って、めでたしめでたしなんだから、なんて調子のいい話、としか思えなかった。
そもそも、この製作者に、政治的にややこしい状況を、きっちり描く力量があったんだろうか、という気もする。

人間味のない映画だったなとも思った。異常な登場人物ばかりで、リアルな人間の存在が感じられなかった。でもそれは、製作者がそういう映画を目指していたんだろうから、好みの問題だと思う。元々、自分には合わない映画だろうなと思っていた通りだった、というだけ。

個人的には、2014年アメリカ版GODZILLAの方が、圧倒的にいい映画。「ゴジラ(1954年)」よりも「ゴジラ対ガイガン」や「メカゴジラの逆襲」とかの方に思い入れがある、自分のゴジラ映画への感覚は、多分、今の日本でゴジラ映画に関わっている人たちよりも、アメリカで関わってる人たちの方に近いんじゃないかと思う。
日本産のゴジラ映画は(次があったとしても)もう見なくていいや、という気がするけど、作られたら、やっぱり見に行かないわけにはいかないだろうしな。もう作らないでくれるのが、一番、ありがたいんだが。

|

« 感想「イランの野望」 | トップページ | J1リーグ2ndステージ第8節名古屋対浦和 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/64053130

この記事へのトラックバック一覧です: 「シン・ゴジラ」:

« 感想「イランの野望」 | トップページ | J1リーグ2ndステージ第8節名古屋対浦和 »