« 天童、山形 | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対日本ハム(5/12) »

セリーグ ヤクルト対広島(5/10)

2017.5.10(水) 18時 神宮球場
C 302000201 8
S 020040001 7
[敗]ルーキ、[勝]薮田、[S]今村
[H]S:大引(大瀬良)、バレンティン(大瀬良)、C:鈴木2(山中、ルーキ)、丸(原樹理)

先発投手はヤクルト山中、広島大瀬良。
山中の立ち上がりが悪く、初回ツーベース3本被安打4で3失点。2回裏に大引がツーランで追い上げたけど、3回表に鈴木のツーランを食らって、また3点差。どうも微妙に狙いを外す制球が、うまくいってないように思えた。ツーランの後は多少良くなった気はしたが、5回裏に代打が出て5回5失点で終了。
ところが、その5回裏に大瀬良が四球を連発。さらにサードの野選で満塁。雄平の犠飛で1点。さらにバレンティンのバックスクリーン横へのスリーランで逆転。
山中、勝ち投手になっちゃう?、みたいな。いつもは好投しても、援護がなくて勝ててないんだから、そんなもんかもねえと思った。
そう甘くはなかった。7回にルーキが鈴木に、再逆転のツーランを食らった。9回には原樹理が、丸にホームランを打たれて2点差。
それでも9回裏に四球2つとバレンティンのヒットで満塁にして、相手エラーで1点返したが、そこまで。

ヤクルトは点は取れるようになってきたのかな。でも相変わらずタイムリーは出ない。ホームランは出たけど。犠飛とか相手エラーとかの得点が多いのは相変わらず。
テツトはヒットは出ないが出塁はやたらと多かったな。でも、なかなか条件が整わないこともあるけど、盗塁が出来ないねえ。 このままだと今年は、トリプルスリーどころか、ひとつのスリーも取れないかもしれない。
20170510kyujo
20170510board
20170510end
20170510score

|

« 天童、山形 | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対日本ハム(5/12) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/65264615

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ ヤクルト対広島(5/10):

« 天童、山形 | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対日本ハム(5/12) »