« B1リーグ 川崎対渋谷 | トップページ | J2リーグ第12節山形対名古屋 »

イースタンリーグ ヤクルト対ロッテ(5/6)

2017.5.6 (土) 13時 ヤクルト戸田球場
M 000002002 4
S 000002001 3
[敗]久古、[勝]東條、[S]高野
[H]M:ダフィー(岩橋)

イースタンもヤクルト戸田も、結構久しぶりだった。

先発投手はヤクルト高橋、ロッテ岩下。高橋は昨年の新人。一度だけ見て、確か3イニングをパーフェクトに抑える鮮烈な投球だったが、故障して、昨年の登板はその1回だけだったらしい。多分、今日はその時以来の登板だと思う。
でも、今日も慣らしだったらしく、1イニングのみ。それでも140km台後半の速球をバシバシ投げて、3人できっちり抑える期待感抜群の投球だった。
今日はロッテもそうだったが、細かい継投で、高橋の後は3回まで梅野(今年の期待の新人)、5回まで土肥が無失点。打線も岩下松永安楽の継投に抑えられ、5回まで無得点。
6回表は岩橋が登板したが、先頭打者四球の後、ダフィーにツーランを打たれて失点する。
しかし6回裏、今度は黒沢から渡邉が、四球の走者1人を置いてスリーベースを打ち、さらに井野の内野ゴロで渡邉も還って同点。
7回8回は動きなく(ヤクルトは徳山、ロッテは7回まで黒沢、8回東條)、9回へ。表は久古が登板したが、渡邉のエラーで出た走者を肘井のツーベースで返され、さらに大木のタイムリー。2点を失い勝ち越される。
その裏、ロッテの高野に対して、ヒットで出た古賀が内野ゴロ、相手エラー、内野ゴロで還って1点返したがそこまで。

今年初めてプレーを見る選手が何人も居て、無事が確認出来たのは良かったけど、久古と今浪は今一つ。徳山は順調に復帰出来るのかな?
そういえば成瀬が見てない試合で投げて、さっさと1軍へ行ったみたいだけど、使えるんだろうか。由規は上がったけど、昨日の先発失敗で、戻されちゃったと聞いた。ここんとこ下では、いい感じだったので、1軍でもいけるんじゃないかと思っていたんだが。
20170506kyujo
20170506board
20170506end
20170506score

|

« B1リーグ 川崎対渋谷 | トップページ | J2リーグ第12節山形対名古屋 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/65254464

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ ヤクルト対ロッテ(5/6):

« B1リーグ 川崎対渋谷 | トップページ | J2リーグ第12節山形対名古屋 »