« 交流戦 ヤクルト対楽天(6/14) | トップページ | J2リーグ第19節福岡対名古屋 »

イースタンリーグ ロッテ対ヤクルト(6/16)

2017.6.16 (金) 13時 ロッテ浦和球場
S 033000020 8
M 001000000 1
[勝]館山、[敗]原
[H]S:原

用事があって、プレイボールには間に合わず。それでも2時半頃に行ってみたら、ちょうど5回終了後の切れ目だった。その時点でスコアは、ヤクルト6-1ロッテ。原泉のスリーランとかがあったらしい。
ヤクルトの先発は館山で、6回もマウンドに上がった。ロッテの打順の進み方から考えて、相当ランナーを出してたはずなんだが(大半はヒットだったらしい)、それでも1失点で凌いでいたのは、館山の近頃の芸風そのものだなと思った。ただ、2軍でこういうピッチングで勝てていても、大抵は、1軍では通用しないんだよな。館山もそういう状態に陥っているから、1軍で先発しても、失敗して即2軍へ戻る繰り返しになってる、と理解してる。2軍では、もう少し、圧倒的な内容で勝つことを繰り返せるようでないと、1軍で結果を残すのは難しいんじゃないだろうか。
で、今日の館山は7回まで投げて1失点。これだけ見ると、好投には見えるんだが。
後続の投手は、8回は村中、9回は今年初めて見た松岡。2人とも三者凡退で片づけた。

打線は、6回から登板したロッテの成田を8回に攻めて、相手の野選やスクイズで2点を追加し、最終スコア8-1で勝った。

6点を取った攻撃を見れてないんで、なんか消化不良気味ではあったけど、まあ、見た範囲でも2-0で勝ちだった(^^;

それにしても、今年のイースタンのヤクルトは、なんだか、スクイズが多い気がする。高津の方針? 育成のための2軍の試合で、あんまり細かいことやっても、しょうがないんじゃないかという気もするんだけど、バントやスクイズも練習しないといかんのは確かではあるか。
20170616tochu
20170616hyou
20170616kyujo
20170616end
20170616score

|

« 交流戦 ヤクルト対楽天(6/14) | トップページ | J2リーグ第19節福岡対名古屋 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/65419109

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ ロッテ対ヤクルト(6/16):

« 交流戦 ヤクルト対楽天(6/14) | トップページ | J2リーグ第19節福岡対名古屋 »