« 美濃国分寺跡 | トップページ | 感想「Maximum Bob」 »

尾張国分寺跡

美濃国分寺跡の後に行った。ここも車で連れて行ってもらったが、名鉄国府宮駅から行けることは分かった。駅からはちょっと遠いが、近くまでバスがあるらしい。近所に比較的有名なスポット(矢合観音)もあるようなので、アクセスにはそんなに困らないんだろう。

ここは、美濃に比べると、衝撃的なくらい、何もなかった(^^;。
50平米もなさそうなくらいの空地に、塔の土台の石が数点、地面の上に顔を出していて、近くに「尾張国分寺塔跡」と刻まれた石碑が建っているだけ。石碑も、正面からは写真が撮れない状態。
この周辺に広がる国分寺跡全域の調査は行われたそうだが、周辺は私有地なので、その状態が維持されていない。あまり頻繁に人が出入りするのも、望ましくないのかもしれない。もっとも、私有地と言っても植木畑だし、遺構も、埋まってさえいれば、破壊されるようなこともないだろうから、それでいいのかもしれない。
広々とした空き地というのが国分寺跡のイメージだけど、何もなくなって埋没してるという意味では同じことかな。これはこれで悪くない。
20170604owarianai
20170604owarihiroba
20170604owarisekihi

なお、今回使ったルートは、途中に道案内の看板などは出ていなくて、小道に入り込んだ所に、ようやく「塔跡」という矢印が出ているだけだった(「尾張国分寺」とも書いてない)。ちゃんと分かっていないと、たどり着くのは相当厳しいなと思ったし、何もない感をさらに強めたんだが、後で調べると、案内板が出ているルートもあったらしい。
近所には、現在稼働している国分寺が建っていて、そちらにも案内のようなものはあったのかもしれないが、時間がなかったので、寄らなかった。
名古屋からそう遠くない場所なので、また行く機会はあるかもしれないし、その時は、もう少し、周辺を見てこようかと思う。

|

« 美濃国分寺跡 | トップページ | 感想「Maximum Bob」 »

ぶらぶら」カテゴリの記事

国分寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/65376691

この記事へのトラックバック一覧です: 尾張国分寺跡:

« 美濃国分寺跡 | トップページ | 感想「Maximum Bob」 »