« 感想「プロント」 | トップページ | 天皇杯3回戦 名古屋対八戸 »

セリーグ 巨人対ヤクルト(7/12)

2017.7.12 (水) 18時 東京ドーム
S 100001100  3
G 10015010X 8
[敗]ブキャナン、[勝]宮國
[H]S:バレンティン(高木勇)、G:長野(ブキャナン)、村田(ブキャナン)

オールスター前最終戦。1軍の試合は、今年初めてのビジター観戦。元々、あんまり行かないが、しばらく1軍の試合にご無沙汰だったので、見に行っておくことにした。

先発投手はヤクルトがブキャナン、巨人が宮國。
1回表に宮國が不安定な所につけこんで、山田のタイムリーで1点先制。さらに1死満塁と攻めたが得点出来ず。これがケチの付き始めだった感じ。
その裏、長野に先頭打者ホームランを打たれて、あっという間に振り出し。
ブキャナンは、4回にも村田にホームランを打たれて勝ち越され、5回にはランナーを溜めて、坂本のタイムリー、村田の犠飛でさらに2点を失い、リリーフのギルメットが、亀井に満塁の走者一掃ツーベースを食らって、試合はほぼ終了。
それでも6回にバレンティンのホームラン、7回に荒木のタイムリーで細々と追い上げたが、7回裏に1点追加されたのがトドメだったな。3対8の大敗。

結局、ヤクルトはオールスターのインターバル前に連敗止まらず、引き分け挟んで10連敗。どこまで続くんだか。
ぶっちぎりの最下位にもなりつつある。最下位自体は近年もあるけど、ここまで千切ってるのは、さすがに暗黒の1980年代以来じゃないかな。なんせ、今年は最下位を争う仲間がいないっぽい。〇強×弱1例外みたいな感じ。改善の気配も感じられないし(新外国人次第?)、どこまで離されるんだろう。
20170712kyujo
20170712board
20170712end
20170712score

|

« 感想「プロント」 | トップページ | 天皇杯3回戦 名古屋対八戸 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/65527344

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ 巨人対ヤクルト(7/12):

« 感想「プロント」 | トップページ | 天皇杯3回戦 名古屋対八戸 »