« J2リーグ第26節名古屋対愛媛 | トップページ | J2リーグ第27節名古屋対松本 »

セリーグ ヤクルト対DeNA(8/8)

2017.8.8 (火) 18時 神宮球場
B 200003000 5
S 00402002X 8
[勝]山中、[S]ルーキ、[敗]久保康
[H]S:バレンティン(久保康)、山田(久保康)、リベロ(三上)、B:筒香(山中)、戸柱(山中)、梶谷(山中)

7回頃まで、ずっと雨がポツポツ落ちていた。強い降りにはならなかったが、ちょっと面倒くさかった。

先発投手はヤクルト山中、DeNA久保。
山中が1回表に筒香の先制ツーランを浴びる。またこういう展開かよと思ったけど、DeNAの久保は、俺が見てると、なぜか毎回酷い崩れ方をするので、何となく安心感があった。
予想通り、3回裏に四球でランナーを溜めて、満塁でバレンティン。もっとも初球は三邪飛だったが、これは宮崎が落球し、助かったバレンティンが、逆転満塁ホームランを叩き込んだ。
山中はあまり安定感がなく、度々ピンチを背負ったが、何とか切り抜け、5回表に一塁のベースカバーで筒香に押し潰された後も、手当てして戻って0点に抑えた。しかし、5回裏に山田のツーランで4点差にした後の6回表、先頭打者を出してから、戸柱にツーランを浴び、さらに梶谷にもホームランで1点差。ここは近藤が急遽リリーフして、持ちこたえた。
これ以降は、ヤクルトのリリーフ陣が踏ん張った(松岡→石山→ルーキ)。8回裏にはリベロのだめ押しツーランが出て、ヤクルトが3点差で勝利。

双方、得点は全部ホームランで、本数だけなら3対3だったけど、ランナーの数で勝ったな(^^;)
それにしても、久保は頼りになる…。

試合前、バレンティンの表彰式があった。
20170808tin

20170808board
20170808kyujo
20170808end
20170808score

|

« J2リーグ第26節名古屋対愛媛 | トップページ | J2リーグ第27節名古屋対松本 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/65641023

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ ヤクルト対DeNA(8/8):

« J2リーグ第26節名古屋対愛媛 | トップページ | J2リーグ第27節名古屋対松本 »