« J2リーグ第35節岐阜対名古屋 | トップページ | セリーグ ヤクルト対巨人(10/3) »

セリーグ ヤクルト対中日(10/1)

2017.10.1 (日) 18時 神宮球場
D 001100103 6
S 030000001 4
[敗]ルーキ、[勝]又吉、[S]田島
[H]D:松井佑(ルーキ)

2日連続の神宮。

先発投手はヤクルト梅野、中日伊藤。
梅野の神宮での先発を見たかったので、行くことにした試合。プレイボールには間に合わなかったが、中日先頭打者の京田の三振にギリギリ間に合った。
梅野は2回までは順調。打線は2回裏に、廣岡のフェンス直撃ツーベースで先制し、奥村の2点タイムリーで3点先行。
しかし梅野が、早くも3回からヨレ始める。3回に、友永のツーベースで1点。4回はサード藤井のエラーがとっかかりながら、井領のタイムリーでもう1点。しかし何とか1点のリードは保って、5回で交代。
あとはリリーフが手堅く抑えられれば、梅野初勝利&お立ち台だったんだろうが、7回に登板した近藤が、井領のツーベースから友永のタイムリーで失点して同点。
そのまま8回が終わり、延長かと思いきや、9回表にルーキが、2死から内野安打と敬遠でランナーを溜め、代打松井佑のスリーランを食らっちゃった。
9回裏は少し粘りを見せて、バッテリーエラーで1点返したがそこまで。

スワローズ球団史上最多、95敗の新記録。国鉄時代、1950年以来の更新。すごいわ(^^;)
今日の試合に関しては、廣岡のタイムリーが良かったなと。やっぱり、少なくとも打撃は、1軍に段々フィットしてきてる気がする。
梅野はねえ。イースタンで見てても、滑り出し好調でも、突然おかしくなる傾向がある。あと、長いイニング持たない。結局最後まで、それは変わらなかった。まあ今年の新人なんだし、将来を見据えて、鍛えていくということだろう。 将来性はあると思ってる。
20171001board
20171001kyujo
20171001end
20171001score

|

« J2リーグ第35節岐阜対名古屋 | トップページ | セリーグ ヤクルト対巨人(10/3) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/65874577

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ ヤクルト対中日(10/1):

« J2リーグ第35節岐阜対名古屋 | トップページ | セリーグ ヤクルト対巨人(10/3) »