« 感想「黙殺」 | トップページ | 「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」 »

感想「岳飛伝」13

「岳飛伝」13 北方謙三 集英社文庫
とりあえず、これでは、李俊があまりにもかわいそう、というのが、最大の感想。その分、見せ場もいろいろ貰ってるんだから、いいじゃん、という所だろうけれどねえ。
全体的な流れとしては、大きな衝突はいくつか起きても、中華の中での三すくみ状態は相変わらず解消しないままで、残り4巻ということを考えると、どうやらやっぱり、一発ですべてに片が付くという終わり方にはならないんだな、と思う。そもそも、そこまで単純な状況でもなくなっている。蒙古がすべてを飲み込んでいく、というような終わり方ならすっきり終わりそうだけど、まだちょっと、そこまでは時代が進んでいないはずだし。まあ、どういう風にまとめるのか、お手並み拝見というところだな。
(2017.12.30)

|

« 感想「黙殺」 | トップページ | 「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」 »

「小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/66237606

この記事へのトラックバック一覧です: 感想「岳飛伝」13:

« 感想「黙殺」 | トップページ | 「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」 »