« J1リーグ第10節名古屋対清水 | トップページ | 武蔵国分寺跡 »

J1リーグ第11節東京対名古屋

2018.4.28(土) 15時 味の素スタジアム
観客 25185人 主審 福島孝一郎 副審 八木あかね、馬場規

 FC東京 3(2−1)2 名古屋グランパス
       (1-1)

 得点 20分 東京・ディエゴ オリヴェイラ(PK)
    32分 名古屋・ジョー
    38分 東京・永井
    46分 東京・ディエゴ オリヴェイラ
    63分 名古屋・ホーシャ

現地観戦。

名古屋の先発メンバーは、3バックが右から菅原・ホーシャ・櫛引。2ボランチぽく見えたのが、アーリアと宮原。左サイド秋山、右サイド和泉で、前が青木、ジョー、シャビエルという感じ。
宮原を中央で使うというのが新しい試みに見えたし、右サイドに置いておくだけでは、いまいち使い切れていない感のあった彼を、そこに持ってくるのは、確かに一案かもと思った。このポジションにいた前半は、走り回って、広い範囲を守備的によくカバーしていたとは思う。
小林のスタメン落ちは、このところ、彼がボールを失うきっかけになって、そこから失点という場面が多いから、やむを得ない感じ。ただ、彼は代りがいないというのが、シーズン当初から思っていたことで、宮原がボランチに入ったのは、むしろそっちの事情だろう。もっとも、宮原では攻撃的には、やっぱり小林の代役は務まらないかな、という感じだった。

試合展開は、立ち上がりは名古屋がやや押してるようにも見えていたが、18分頃、東京のFKがゴール前に入った所で、ディエゴ オリヴェイラが倒れたな、と思ったら、PKを取られていた。これを決められて先制される。
それでも、この後も、一方的に押されているようには見えなかった。32分にはゴール左でFKを貰い、シャビエルが蹴ってジョーが合わせ、同点に追いついた。リーグ戦で、先制された後に追いついたのって、いつ以来だよ、と思ったが、どうも開幕戦のガンバ戦以来だったぽい。久々に悪くない試合になるのかも、と思いつつ、前半が終ってみないとわからないなと思い直した。
そしたら38分に、自ゴール前のペナルティエリア外側にボールを入れられ、ランゲラックが飛び出してクリアしたものの、こぼれ球を拾われて、様子を見ていたランゲラックがあわててゴールに戻り切る前に、永井にシュートされて失点。この場面のランゲラックの動きは、どうだったのかな、という感じがしたし、本当につまらない失点だった。結局、やっぱりリードされた状態で前半終了。

それでもまだ1点差だし、と思っていたが、後半開始早々に、櫛引が前へ蹴ったボールが跳ね返されて、そこから速攻され、開始1分で失点。こんなにがっくりさせられることは、なかなかない。
ちなみに、後半は菅原が小林に交代して、バックスは右から宮原・櫛引・ホーシャ・秋山、ボランチが小林とアーリア、左サイド和泉、右サイド青木、トップがシャビエルとジョーみたいな感じになっていた。
例によって、点が取れそうな気がしない試合運びだったが、60分過ぎに、ゴール正面でFKを得て、シャビエルが蹴ってホーシャが頭で合わせて1点差に詰め寄る。しかし、後が続かなかった。72分に秋山を内田に代え、84分には青木を押谷に代えたが、それで大きく流れが変わったようにも見えなかった。しかも、残り5分みたいな時間帯になっても、前にボールを入れていく踏ん切りがつかずに、GKにボールを戻すようなことをしているようでは、期待のしようもないかなあ、と思ってしまう。

失点はどれも、自分たちのミスから、という感じだったし、2得点挙げたとはいえ、どちらもセットプレーからの得点で、相手を崩し切って取った得点じゃないし、本当にショッパイ試合だった。
シュートの積極性はいくらか見られたし(とはいえ、まだ全然物足りないが)、2試合休んで復帰した青木はひところよりも良くなってきたのかな、とか、ポツポツ悪くない材料もないではないかもしれないが、連敗の長さ、失点の多さの前には、ちょっといいかも?くらいでは、全然足りない。せめて勝ち点が取れないことには、降格圏から抜け出すことも出来やしないわけで。
とはいえ、現状では、速効性のある対策があるとも思えず。まるっきり八方塞がりに思える。
20180428board
20180428stadium
20180428bow
20180428score

|

« J1リーグ第10節名古屋対清水 | トップページ | 武蔵国分寺跡 »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/66662685

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第11節東京対名古屋:

« J1リーグ第10節名古屋対清水 | トップページ | 武蔵国分寺跡 »