« 感想「アベルVSホイト」 | トップページ | J1リーグ第8節鹿島対名古屋 »

J1リーグ第7節名古屋対仙台

2018.4.11(水) 19時 パロマ瑞穂スタジアム
観客 9297人 主審 岡部拓人 副審 山内宏志、野村修

 名古屋グランパス 2(0−2)3 ベガルタ仙台
           (2-1)

 得点 23分 仙台・石原
    37分 仙台・西村
    53分 名古屋・ジョー
    68分 仙台・西村
    89分 名古屋・ジョー(PK)

 退場 87分 仙台・大岩(一発)

DAZNでライヴで見た。というか、見ようとした。
実際には、DAZNの中継が不安定で、時々途切れただけでなく、後半35分くらいから完全に止まって、復旧できなくなっちゃった。しょうがないんで、チームサイトの速報を見たりしているうちに試合が終わり、そうするとDAZNも復活。ライヴで見れなかった時間帯は、復活してから見た。
かなり腹立たしいんだが、こっちの環境のせいってのもありうるのかな? そんなにスペックが低い環境ではないと思うんだが。

試合内容も悪かった。
名古屋の先発は、さすがに札幌戦からかなり変更。後ろは3バックで畑尾・菅原・櫛引。右サイド宮原、左サイド秋山、中央は小林とアーリア。前は深堀がトップで、青木と和泉がシャドー。
ジョーはベンチスタートで、思い切ったなというか、やっぱりそうだよなと思ったけれど、深堀で1トップが務まるのか?という懸念も感じた。結果的には務まらなくて、前半のうちにジョーに交代したから、ヤヒロがチャレンジし過ぎた感はあるような。ジョーの代りは、たとえば、寿人を先発させるとかいう選択はなかったんだろうか。
ただ、途中から入ったジョーは、思いの外、良かったように思えた。後半に入ってからは、完全に攻撃の核になっていたし、プレーの精度も悪くなかったように見えた。もしかして、いつもはシャビエルとの連携に苦労して、精彩を欠いているのかな? だとしたら、今後を考えると、それはそれで厄介だ。あと、こういう風に自分が中心になって回すのが彼の持ち味なんだとすると、今までのヤヒロの使い方が適当でなかった、ということにもなりそうにも思える。

もっとも、ジョー以外は、名古屋にほとんど見所はない試合だった。
前半は、攻撃のパスがまるでつながらなくて、チャンスの気配もない感じ。そして、仙台に大きくボールを動かして攻められると、一気にピンチに陥った。札幌戦から改善した気配はなかった。
23分に、ゴール前右サイドへの長いクロスから、ゴール前にこぼれた所を競り負けて、石原に押し込まれて失点。37分には石原に打たれた決定的なシュートが、ポストに跳ね返っていったんは救われたが、クリアしきれず、ゴール前に戻されて、結局西村に決められた。
0対2から始まった後半は、畑尾をワシントンに代えてボランチに置き、4バックという、まあ見慣れた布陣に変更。今まで見た中で一番良い出来だったジョーが、53分に小林のパスから得点したこともあって、名古屋優勢な気配が漂い始めたが、68分に西村に中盤でボールを奪われ、そのままドリブルで持ち込まれて、あっさり失点。一気に冷めた。
多分、この試合で名古屋が一番盛り上がったポイントは(ライヴで見れなかった)85分過ぎ。ゴール前左サイドへの長いクロスから、青木がシュートを打った場面。ポストの跳ね返りをジョーがシュートするも、仙台DF大岩にゴール前でブロックされた…と思ったら、ハンドでPK、大岩は退場。ジョーが決めて、1点差に追いすがった。しかし、数的優位とはいえ、残り時間が少なすぎ、追いきれないまま終了。

ただ、最後のPKも、こっちが冷めてしまっていたので、妥当な判定だったのかなあ、とか、PKのときは警告止まりにするルールに変わったんじゃなかったっけ、とか、正直、そんなことばかり気になってしまった(^^;)。DAZNの不自由なインターフェースでは、その場面を細かく見直す気にもならなかったし。

去年から引き継いだ今年の名古屋の試合運びのいい所が、今ではもうほとんど消えてしまっているように思える。所詮シャビエル頼みだった、というのは確かだけど、まあ、研究して対処されちゃってるという所もあるんだろう。これがJ1の厳しさか。ここを乗り越えられないと、来年はまたJ2だな。すでに降格圏まで落ちていることでもあるし。
当面、わずかな光明は、覚醒しつつあるように思えるジョーかな。

|

« 感想「アベルVSホイト」 | トップページ | J1リーグ第8節鹿島対名古屋 »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/66613881

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第7節名古屋対仙台:

« 感想「アベルVSホイト」 | トップページ | J1リーグ第8節鹿島対名古屋 »