« J1リーグ第14節長崎対名古屋 | トップページ | YBCルヴァン杯第6節 G大阪対名古屋 »

B3リーグ 東京EX対鹿児島

2018.5.13(日) 15時半 小豆沢体育館
観客 1049人

 東京エクセレンス 77(17−13)62 鹿児島レブナイズ
            (26-17)
            (19-22)
            (15-10)

チケットを頂いたもので見に行った。Bリーグ観戦は、去年のB1川崎対SR渋谷を見に行って以来、2度目。
会場は東京都板橋区の小豆沢体育館。西が丘へチャリで行った帰りに通りかかったことがあり、場所の勘はあったが、中に入るのは初めて。ちなみに雨だったので、電車で行ったが、北赤羽から徒歩20分くらいだった。

バスケットはシロートなので、観戦する上で何が勘所なのかも、よく分かってないが、Bリーグはその辺は特に問題なさそう。去年の印象もそうだったし、今日もそうだったが、試合展開が速いので、どうせあれこれ考える余裕はないし、会場も、試合をじっくり見ましょうというのではなく、みんなで応援して盛り上がろうぜ的な雰囲気作りだし。ただ、去年のB1よりも試合展開はゆっくりしていた気がするし、その分、試合の細部も見えやすかった気はする。
東京EXは選手のキャラも立っていて、面白かった。疲れ知らずで走り回る40歳とか、スリーポイントシュートを決めまくる37歳とか、高齢(^^;)の選手が活躍していた。

試合展開としては、上位のチームの東京EXが終始優勢な試合運びだったと思う。第3クオーター半ばに、東京EXにミスが続いて、鹿児島が点差を詰めた時間帯があったが、東京EXがタイムアウトを取ってうまくチームを落ち着かせ、ペースを取り戻したという感じだった。

ホーム最終戦というのが理由だったのか、満員御礼で、よくお客さんが入っていたが、最後のセレモニーでは経営的に課題があることをうかがわせる話もあって、そうだろうなあ、という感じ。いろんなスポーツチームがプロ化しようとしているし、Bリーグだけでも東京にいくつもチームがあるし、集客にしても、スポンサーにしても、試合会場にしても、奪い合いで大変だろうと思うよ。
20180513kaijo
20180513score1
20180513court
東京EXのマスコット
20180513mascot1
鹿児島のマスコット
20180513mascot2

|

« J1リーグ第14節長崎対名古屋 | トップページ | YBCルヴァン杯第6節 G大阪対名古屋 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/66720414

この記事へのトラックバック一覧です: B3リーグ 東京EX対鹿児島:

« J1リーグ第14節長崎対名古屋 | トップページ | YBCルヴァン杯第6節 G大阪対名古屋 »