« 感想「ピラミッド」 | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対DeNA(5/12) »

YBCルヴァン杯第5節 浦和対名古屋

2018.5.9(水) 19時半 埼玉スタジアム2〇〇2
観客 15960人 主審 岡部拓人 副審 山内宏志、西尾英朗

 浦和レッズ 2(1−0)0 名古屋グランパス
        (1-0)

 得点 32分 浦和・マルティノス
    65分 浦和・李忠成

ルヴァン杯の試合を、初めて現地観戦。
近年、このスタジアムでの名古屋の試合は、メインアッパーのビジター指定で見ていたが、この日はメインアッパーを開けないのでビジター指定がなかったもので、久々にゴール裏から観戦した。

名古屋の先発メンバーは、3バックが右から菅原・ワシントン・畑尾、2ボランチが小林とアーリア、右サイド八反田、左サイド内田、玉田がトップ下で2トップが深堀とデビュー戦の特別指定・榎本、みたいな感じに見えた。

浦和もベストメンバーではないので、序盤の攻撃は鈍さがあって、名古屋が粘り強く守りながら、攻撃の機会をうかがうことが出来ていて、やや押され気味ながらも無難には試合を進めていたように見えていた。
そういう中で、初出場の榎本が、意欲的に前へ攻めていた。張り切っていていいな、と思ったけれども、彼をフォローする動きがなさ過ぎたと思う。深堀や玉田とも、うまく連携出来ていなかったし。ただ、そちらについては、特別指定選手という難しさがあったのかもしれない。
結局、攻め込む場面は、榎本や深堀が単騎で、という形ばかりになってしまっていたと思うし、それは、毎度のことながら、中盤でうまく攻撃を組立てられていなかったからだと思う。どうせうまく組立てられないんなら、とにかく前へ預けてしまえばいいのにと思うんだが、なぜかためらいがある。躊躇しているうちに、通ったはずのパスも通らなくなり、消極的な後ろへのパスになったり、カットされてカウンターを食らったり。そういう場面を繰り返し見ていると、どんどん気持ちが荒んでくる。
30分ごろから、浦和の仕掛けがスピードアップしたような感じがして、そろそろやばそうだなと思っていたら、右サイドを速攻で崩され、ディフェンスの枚数が足りない所で、右から入れられたボールを、左から来たマルティノスに決められ先制された。そのまま0-1で前半終了。

後半立上りの名古屋は、先行されているので、さすがに得点を取りに行くという意識が感じられる試合運びだったと思う。ゴール前に攻め込んで、決定的な形まであと一息という場面を何度か作ったが、そのあと一息が遠い。そういう場面を見ていても、なんでそこで躊躇しちゃうの?というのが、やたらと目につくんだよな。そして決定機を作り切れずにいるうちに、パスカットされて、李忠成にGKとの一対一に持ち込まれ、2点目を決められたのが65分。ちなみに、この失点の起点は榎本だったみたいだが、現地では自分はそこまでは見切れてなかった。ああ、またがっかりする失点だよ、という思いだけ。
70分過ぎに、八反田に代わって宮原が入り、菅原の積極的なオーバーラップと宮原の連携で、右サイドから何度か形を作れそうになったが、崩しきれない。80分にはジョーを投入したが、ジョーを生かした試合展開に持ち込むには、残り時間が短すぎた。最後の方は、何も出来ないまま時間が経過し、0-2のまま終了。

一人一人が頑張ってるな、と思う場面は、あちこちにあったけれど、チームとしてはまるで機能してないように見えて、得点の可能性が感じられなかった。浦和の1点目のようなシンプルにつないだ速攻が、攻撃のオプションにあってもいいと思うんだが、あれだけ攻撃の途中で渋滞が起きてしまうようでは、とても無理。そういう風になってしまう原因が、選手なのか監督なのかは、よくわからない。いろんなことが、悪循環に陥っているんだな、ということは感じるけれど。
もちろん、この試合はルヴァン杯で、リーグ戦とは別の試合。シャビエルもホーシャも温存したわけだから、ここ2試合続けて引分けに持ち込んで、微妙な上昇傾向にある?とも思えるリーグ戦のチームとは、別のチームと考えた方がいいんだろう。でも、小林やアーリアという、リーグ戦のチームでも中心になる選手が出場していて、彼らがチームの中で、ひときわ精彩を欠いたプレーに終始していたように見えてしまったことを考えると、先々への不安は増すばかりだな。
20180509board
20180509stadium
20180509bow
20180509end
20180509score

|

« 感想「ピラミッド」 | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対DeNA(5/12) »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/66706098

この記事へのトラックバック一覧です: YBCルヴァン杯第5節 浦和対名古屋:

« 感想「ピラミッド」 | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対DeNA(5/12) »