« 「ルパン、100億フランの炎」 | トップページ | JFL1stステージ第14節武蔵野対宮崎 »

ボワロー=ナルスジャックによるアルセーヌ・ルパン・シリーズ

ボワロー=ナルスジャックによって書かれたアルセーヌ・ルパンものの贋作を、4作目まで邦訳を読み終ったのでリスト化してみた。もっとも、このシリーズはモーリス・ルブランの遺族公認と聞いているから、贋作というより、続編というべきなのかもしれない。

「ウネルヴィル城館の秘密」 Le Secret d'Eunerville (1973) 新潮文庫 (ポプラ社版邦題「悪魔のダイヤ」)
「バルカンの火薬庫」 La Poudrière (1974) 新潮文庫 (ポプラ社版邦題「ルパンと時限爆弾」)
「アルセーヌ・ルパンの第二の顔」 Le Second Visage d'Arsène Lupin (1975) 新潮文庫 (ポプラ社版邦題「ルパン二つの顔」)
「ルパン、100億フランの炎」 La Justice d'Arsène Lupin (1977) サンリオ (ポプラ社版邦題「ルパンと殺人魔」)
Le Serment d'Arsène Lupin (1979)  (ポプラ社版邦題「ルパン危機一髪」)

ポプラ社版の邦訳は子供向けにリライトされたもの。内容にも改変があるらしいが、現物を読んでいないので、詳細は知らない。ポプラ社版しかない5作目も、読んでみたい気はする。

|

« 「ルパン、100億フランの炎」 | トップページ | JFL1stステージ第14節武蔵野対宮崎 »

「小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/66855481

この記事へのトラックバック一覧です: ボワロー=ナルスジャックによるアルセーヌ・ルパン・シリーズ:

« 「ルパン、100億フランの炎」 | トップページ | JFL1stステージ第14節武蔵野対宮崎 »