« セリーグ ヤクルト対巨人(7/10) | トップページ | 都市対抗野球1回戦 新日鉄住金かずさマジック対西部ガス »

全国高等学校野球選手権 東東京大会 3回戦 順天対大森学園

2018.7.16 (月祝) 10時 神宮第二球場
順 1200100224 12
大 2020013001 9

高校野球は守備範囲外と思っているので、見に行ったことはなかったが、オリンピック絡みで神宮第二が取り壊されるという噂(?)があり、あれだけ前をさんざん通っていながら、一度も入らずになくなってしまうのは、なんだか悔しいので、一度入ってみたいと思っていた。この球場では、今は基本的に高校野球しかやっていないので(昔は東都の2部とかもやっていたはずだが、安全上の理由か何かで、数年前からやらなくなっている)、高校野球を見に行くしかない。今日はチャンスだと思ったので、カード度外視で見に行くことにした。こんな白熱した試合になるとは思わなかった。

序盤から、噛み合った試合だなとは思っていた。7回裏に相手の守備ミスから、大森が一気に3点追加して、4点差にした所で、勝負あったかと思ったが、順天が粘りを見せて8回9回に各2点を上げて追い付く。
10回表の大森は、先発投手に9回裏に代打を出したので、レフトをリリーフで投げさせたが、制球難と集中打で4点を失った。その裏、4失点した後、元の守備位置に戻ってプレーを続けていたレフトが、ヒットで出て還って1点返したものの、そこまで。順天が逃げ切った。

ミスの多い試合内容もそうだけれど、8点取られても先発が投げ続けていたり、選手がバタバタ倒れたり(足がつったり)、倒れても交代せずに復帰したり、いかにも高校野球だなあ、と思った。まあ、強豪校なら、また事情もいくらか違うんだろうけど。
今日は見ていて楽しめたけれど、これからは高校野球も、という気分には、やっぱりならない。なんというか、少なくとも、地方大会のこうした下のレベルでは、本来、第三者に見られることを前提にしていないんじゃないのかな、という気もして、見ていて、少しやましい気分になったりもするし。

元々、この試合を見に行った目的だった球場については、なるほどこういう構造だったのか、みたいな所が興味深くて、楽しめた。屋根席も広いし、結構試合を見やすい球場という印象を受けたけれど、この立地でこのサイズでは、今の時代、存続させていくのに、いろいろ難しい面もあるだろうな、とも思った。それほどしっかり手入れもされていない感じだったが、どうなるんだろう。
20180716board1
20180716score1
20180716kyujoleft
20180716kyujo1
20180716kyujoright

|

« セリーグ ヤクルト対巨人(7/10) | トップページ | 都市対抗野球1回戦 新日鉄住金かずさマジック対西部ガス »

「野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/66952116

この記事へのトラックバック一覧です: 全国高等学校野球選手権 東東京大会 3回戦 順天対大森学園:

« セリーグ ヤクルト対巨人(7/10) | トップページ | 都市対抗野球1回戦 新日鉄住金かずさマジック対西部ガス »