« J1リーグ第20節名古屋対G大阪 | トップページ | J1リーグ第21節名古屋対鹿島 »

日本女子プロ野球リーグ ヴィクトリアシリーズ 埼玉対京都(8/11)

2018.8.11(土) 18時 県営大宮球場

京都 010200000 3
埼玉 010002000 3

5年ぶりに女子プロ野球を見に行った。埼玉アストライア対京都フローラ。確認してみると、前回は、イーストアストライア対ウエストフローラというカードを見ている。この5年間にリーグ全体で大がかりなチーム再編などをしてきた割には、今回も同じカードに見えなくもない対戦だったようで。

前回見た時のおぼろげな印象と比較して、相変わらずパワー不足は否めないけれど、プレーの確実さは随分向上していたような気がする。それが顕著に表れていたのは守備で、つまらないエラーやミスが全然なかった。ピッチャーの球速が遅かったり、打球に勢いがなかったりするのは、確かに物足りないけれど、しっかりした試合は出来ている印象だった。

というような感想を、とりあえず書いたのだけど、5年前の感想を見直したら、ほぼ同じようなことを書き残していることがわかった(^^;。試合のレベルは確かに向上しているのかもしれないけれど、自分が女子プロ野球を見て、印象を受けるポイントは、今回も前回と変わっていなかった、ということなんだろうな。

試合経過は2回に双方が1点づつ取り合った後、5回表に京都が死球と3連打で2点勝ち越し。京都の先発投手・植村は5回までよく粘って好投してたが、6回につかまり、4安打1四球で2点を失い同点。7回が終わって3対3の同点で延長に入ったが(7回制)、双方追加点なく、9回引分けで終了。
とにかく、雑な試合運びにならなかった所が、好感が持てたし、面白く見れた試合だった。
20180811kyujo
20180811board
20180811score
20180811end
マスコットとゲストマスコット
20180811mascot

|

« J1リーグ第20節名古屋対G大阪 | トップページ | J1リーグ第21節名古屋対鹿島 »

「野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/67057105

この記事へのトラックバック一覧です: 日本女子プロ野球リーグ ヴィクトリアシリーズ 埼玉対京都(8/11):

« J1リーグ第20節名古屋対G大阪 | トップページ | J1リーグ第21節名古屋対鹿島 »