« セリーグ ヤクルト対広島(7/31) | トップページ | イースタンリーグ 西武対ヤクルト(8/2) »

J1リーグ第19節仙台対名古屋

2018.8.1(水) 19時 ユアテックスタジアム仙台
観客 13968人 主審 福島孝一郎 副審 作本貴典、和角敏之

 ベガルタ仙台 1(0−2)2 名古屋グランパス
         (1-0)

 得点 30分 名古屋・ジョー
    40分 名古屋・前田
    53分 仙台・中野

2年ぶりのユアスタ。2年前は勝ったんだよな(勝ったけど降格したんだよな)と思いつつ、現地へ。

名古屋の先発は、前の試合からまた様変わり。右SBに宮原が復帰し、左SBは初出場の新戦力・金井。中盤下がり目はネットもアーリアも外れて、小林と和泉。アーリアはともかく、ネットが居ないって、どういうこと?と思ったが、ケガらしい。また新加入選手の、早々の故障離脱か…。

立ち上がりは仙台にほぼ一方的に攻められていた印象。あれだけゴール前を脅かされて、よく失点しなかったと思う。中谷・丸山の両CBが、よく頑張ったというべきだろうけど、両サイドの守り方とか、もう少し何とかしないと、安定した成績は望めないと思うがな。ただ、金井はよくやってたように見えたし、駆引きにも割と長けている印象だった。
7分に、仙台の矢島が突然壊れて交代。これで仙台のゲームプランが、狂っただろうとは思う。
名古屋がようやく攻勢に転じたのは20分頃で、ゴール前に押し込んだ。このタイミングでは得点出来なかったが、ある程度ペースを握った。30分に、前田がゴール前でジョーから受けて戻したボールを、ジョーがきれいなシュートで決めて先制。助っ人らしいゴールを遂に見せてくれた、みたいな感じ。
40分には和泉が相手ディフェンスの裏にパスを出し、前田が走り込んで、GK一対一をきっちり決めて2点目。
しかも、ランゲラックが仙台に打たれた決定的なシュートを2本くらい止めたこともあり、無失点で折り返し。
半ばくらいからの名古屋は、玉田が後ろ目に位置取りしたことで、守備が安定したように思えるし、和泉が前に出られる効果もあったかなと思った。
とりあえずOKな前半だったが、2対0は泥沼の始まりだった鳥栖戦を思い出させるスコアで…。結局何があっても、悪い記憶が引き出されてくる(^^;)

そして後半の立上りに、自ゴール前でクリアしきれないまま繋がれて失点。嫌な気分が増す。
後半も、それなりにバランスの取れた試合運びにはなっていたようには思うんだが、仙台に決定的に見えた場面を度々作られた印象が強すぎた。遠いサイドなので、本当にどの程度ヤバかったのかはよく分からないんだけど、ヒヤヒヤしっ放しだった。多分、ポストに救われたのも2発あったし。
中盤でボールをロストして、相手の攻撃になってしまう場面が相変わらず多くて、もっと大切にボールを扱えんのかと。
追加点があれば良かったんだが、ジョーが2回くらい、決定機で合わせ損なった。見事な先制点で覚醒した?、と思ったんだが、そうでもなかったらしい。
前田がスピードでの抜け出しを見せても、フォロー出来る選手がいないので、あまり有効にならなかったし。まあ、かなり蒸し暑かったのは確かで、選手はだいぶバテ気味だったと思う。前田の頑張りは驚異的。そのかわり最後の方は、足がつってたみたいだが。
それでもとにかく、1点差のまま逃げ切った。3月初めの磐田戦以来のリーグ戦勝利。感無量。

一つ勝ったくらいで希望が見えるような生易しい状況じゃないんだが、とりあえず一歩ではある。ここから勝ち点を順調に積んでいければいいんだが、この試合の内容を考えると、容易なことではないだろうな、とも思う。
まあ、それはそれとして、とにかくこの勝利は本当に嬉しかった。
20180801board
20180801stadium
20180801sapo
20180801score
20180801senshu
寿人の仙台へのメッセージ
20180801hisato

|

« セリーグ ヤクルト対広島(7/31) | トップページ | イースタンリーグ 西武対ヤクルト(8/2) »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/67014587

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第19節仙台対名古屋:

« セリーグ ヤクルト対広島(7/31) | トップページ | イースタンリーグ 西武対ヤクルト(8/2) »