« トップイーストDiv1ヤクルト対セコム | トップページ | J1リーグ第33節広島対名古屋 »

関東大学対抗戦A 帝京大対明治大

2018.11.18(日) 14時 秩父宮ラグビー場 

 帝京大学 15(8−13)23 明治大学 
       (7−10)

大学ラグビー見るのは、だいぶ久しぶり。力関係がよくわかってなくて、上位対決なのは理解してたけれど、今の帝京の無敵感がどの程度のものなのかは分からなかった。

明治が10分までにPGとトライで10点先行したが、その後は帝京に押し込まれ、ゴール前で反則を繰り返しながら、何とか守ってるという感じだったから、やっぱり帝京の方が格上なのかと思った。しかし帝京は攻めきれず、PGの3点しか取れない。前半は、明治のPGでまた引き離された後、ロスタイムに速攻からトライで5点を返すのがやっと。

後半も立ち上がりに、明治のカウンターが決まって、トライでさらに点差が広がる。押し込んでも攻めきれない帝京は、20分過ぎに速攻からトライで7点を返して、5点差に詰めたが、その後はむしろ明治が押す展開。35分頃には、明治がPGで帝京を8点差に突き放し、そのまま勝ちきった。

明治は、序盤は割とバタバタしていたが、次第にペースを掴んで、後半は互角に渡り合っている雰囲気があった。
帝京には力づくで押し切る力強さがなかったと思う。2トライは決めたものの、どちらも速攻からのもので、(鮮やかな攻撃ではあったけれど)あまり強さを感じさせる形ではなかった。決定機でのミスも多かった。今年の帝京は、そこまで圧倒的な強さのチームではないのかな。

明治が帝京に勝ったのは8年ぶりと聞いた。明治のファンが大喜びしてたわけだ、と思った。
20181118board2
20181118score2
20181118pitch2

|

« トップイーストDiv1ヤクルト対セコム | トップページ | J1リーグ第33節広島対名古屋 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/67401957

この記事へのトラックバック一覧です: 関東大学対抗戦A 帝京大対明治大:

« トップイーストDiv1ヤクルト対セコム | トップページ | J1リーグ第33節広島対名古屋 »