« イースタンリーグ ヤクルト対巨人(5/17) | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対巨人(5/18) »

J1リーグ第12節川崎対名古屋

2019.5.17(金) 19時 等々力陸上競技場
観客 24821人 主審 西村雄一  副審 唐紙学志鈴木規志

 川崎フロンターレ 1(0ー1)1 名古屋グランパス
           (1ー0)

 得点 45分 名古屋・マテウス
    69分 川崎・レアンドロ ダミアン

現地観戦。

名古屋の先発は前節浦和戦と同じ。

立ち上がり、ハイペースで名古屋が川崎を押し込み、こんなペースで90分は持たないだろうと思ったら、案の定、10分くらいで落ち着いて、以降は徐々に川崎が優勢になった。
名古屋は攻め込んでも、川崎の効果的な守備に阻まれて、ペナルティエリアにはほとんど届かず、シュートも打てない状態だった。一方で裏狙いの川崎の攻撃には何度かゴール前に迫られたが、安定したディフェンスで対応することは出来ていた。
左サイドに入ったマテウスに、前節のような思い切りの良さが感じられず、かといって周囲との連携も物足りず、和泉の方がいいんじゃ?、という感じだったのだけど、前半終了間際、ゴール前へのクロスをジョーが落としたボールを、マテウスが振り抜いて先制ゴール。
これでまた、マテウスの悪口を言いにくくなった(^^;)

後半は川崎が点を取りに来て、かえってバランスを崩したのか、名古屋が優勢な試合運びで、川崎陣内で名古屋らしいボール回しも出来るようになっていた。しかしそこで決めきれないうちに、川崎にカウンターの一撃を食らって同点にされる。
それでもその後も、名古屋優勢な展開で、度々ゴールに迫ることも出来ていたんだが、決定的な場面を何度か作るも決めきれず、1対1の引き分け決着。

後半の名古屋の決定機の多さを考えたら、勝てた試合だったなあ、と思うのだけど、まあ、川崎の強さを感じた試合ではあったかと。
このところ、等々力では悲惨な試合ばかりだったから、ここまでの試合が出来たということだけでもを、とりあえず喜んでおくか。悔しいけど。
20190517board2
20190517stadium
20190517score2
20190517score22
20190517bow

|

« イースタンリーグ ヤクルト対巨人(5/17) | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対巨人(5/18) »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イースタンリーグ ヤクルト対巨人(5/17) | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対巨人(5/18) »