« J2リーグ第9節大宮対福岡 | トップページ | J1リーグ第9節名古屋対浦和 »

YBCルヴァン杯第2節 清水対名古屋

2020.8.5(水) 19時 IHIスタジアム日本平
観客 1919人 主審 村上伸次 副審 中野卓、鈴木規志

 清水エスパルス 0(0−1)3 名古屋グランパス
          (0-2)

 得点 45+3分 名古屋・丸山
    54分 名古屋・マテウス
    90+2分 名古屋・山崎

2月以来のルヴァン杯、グループリーグ第2節。COVID19感染防止の影響で日程短縮が行われ、当初とは大会の開催方式が変わって、グループリーグはH&Aの2回戦総当りだったのが、1回戦総当りになっている。
スポーツライブ+の録画中継を録画して見た。結果は知っていたが、詳細は知らなかった。

名古屋の先発は、直前のリーグ戦(柏戦)からかなり入れ替え。システムはほぼそのままだったが、DFは左から太田、丸山、藤井、吉田豊。2ボランチはシミッチと秋山。トップ下が青木で、左サイド相馬、右サイドがマテウス。1トップが山崎。ただ、前の方のポジション取りは、かなり柔軟に入れ替わっていた感じ。
後ろの方がいつもとだいぶメンバーが違う影響か、立ち上がりは清水にかなり攻め込まれ、ゴールを脅かされる場面が何度かあった。特に左サイドの太田は、攻守のバランスが周囲とうまく噛み合っていなかった印象で、やはりこういう所は、メンバー構成が違うと、どうしてもそうなってしまうかな。それでも、次第に落ち着いてからは、立て続けに攻め込まれることはなくなったし、名古屋も相手ゴールに迫る場面を何度か作った。しかし、なかなか先制点には至らない。相馬やマテウスが軸になって、サイドからチャンスを作るけれど、山崎や青木が中央でゴールに迫る動きが出来ていなかった。ただ、この辺も試合が進むにつれて、だんだんと絡めるようになり、名古屋がペースをつかみ始めた気はする。それでも前半は多少名古屋が優勢にしても、五分五分に近い展開だった。このままスコアレスで折り返しなのかな、と思っていたが、ロスタイムにゴール正面からのマテウスのFKを、GKが弾いて前にこぼれたところで、丸山が詰めて押し込み、名古屋が先制。

後半は、また立ち上がりに清水に攻められる時間帯があったが、それを見てか、50分に早々に青木を稲垣に代えて、3ボランチ気味な布陣に変更。稲垣が入って、名古屋の守備はだいぶ手堅い感じになった。54分には、ラインが上がっていた清水DFの裏へ山崎がパスを送り、抜け出したマテウスが、飛び出したGKの裏へ、絶妙なループでシュートを決めて2点目。これで相当楽になった名古屋は、いろんなことを試せるようになったと思える。
途中から、ボランチをシミッチと稲垣の2枚にして、秋山を右サイドに出し、マテウスと山崎の2トップにした。秋山はボランチではあまり目立たなかったが、サイドに出てからは、かなりやりやすそうにプレーしていた印象。まあ、元々がサイドのプレーヤーだし。
85分には、秋山を石田、マテウスを中谷に代えた。丸山・中谷・藤井を中央に置いた5バック、シミッチ・稲垣・相馬の3ボランチ、山崎と石田の2トップという感じ。それで手堅く守りを固めて、逃げ切りに入った。入るはずの3点目はいつだ?、と思っていたら、後半ロスタイムに吉田からのロングボールを受けた石田が、ゴール前の山崎へ送り、山崎はGKと交錯しながらもなんとか押し込んで3点目。山崎がゴールを決めたらしいことは知ってたが、ここまで泥臭いゴールだったのか。それでもゴールはゴールだし、なかなか流れに乗れてない印象のある山崎だけど、これでいくらか吹っ切れればいいな。2点目は山崎のパスから始まっているし、この試合は、山崎のいい場面がいくつかあったとも思う。 

日頃、あまり出番がない選手に関しては、藤井は序盤は丸山にだいぶ助けられていた感じだったけれど、落ち着いてからはうまくやれていたと思う。まあ、去年も丸山の故障の際などに、出場機会はあったし、ある程度やれることは分かっていたけれど。今年も機会はあると思う。あてにしても、いいんじゃないかなと思った。
秋山のボランチは、やっぱりちょっと物足りない気がする。青木は、あまりいい場面がなかった印象。阿部とシャビエルが外れている今は、彼にとってチャンスなんだけど、ちょっと厳しそう。

なにはともあれ、これでルヴァンのグループリーグは2連勝。1回戦総当たりなので、次節の川崎戦が最終戦。ちなみに川崎が鹿島に勝ったので、名古屋のグループリーグ突破は決まった。川崎戦は首位通過を賭けた戦いになる。
(追記:勘違いしていたので訂正。グループリーグ1位だと無条件に突破だけど、2位だと成績上位1チームのみの突破だった。ということは、川崎戦は、基本的には勝たないといけないんだな)

それにしても、今年は日本平に行けなかったな、と思った。2試合開催があって、どっちも久々に日本平で名古屋が勝ったのに。残念。
(2020.8.7)

|

« J2リーグ第9節大宮対福岡 | トップページ | J1リーグ第9節名古屋対浦和 »

名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« J2リーグ第9節大宮対福岡 | トップページ | J1リーグ第9節名古屋対浦和 »