« イースタンリーグ ヤクルト対西武(7/31) | トップページ | セ・リーグ ヤクルト対中日(8/4) »

YBCルヴァン杯準々決勝第1戦 名古屋対浦和

2022.8.3(水) 19時半 豊田スタジアム
観客 6179人 主審 谷本涼 副審 山内宏志、大川直也

 名古屋グランパス 1(0−1)1 浦和レッズ
           (1−0)

 得点 36分 浦和・松尾
    59分 名古屋・森下

ライヴで見る環境がなかったから、当日は結果(と、ネットから拾った簡単な成り行き)だけ押えて、試合自体は翌日にスポーツライブ+でやっていた録画中継を録画。見たのは6日の午前中。その日の夜の浦和戦の前には見てあった。

名古屋の先発は、先週末の札幌戦から大きく変わって、このところの移籍で新加入した選手が起用されていた。GKランゲラック、3バックはチアゴ、藤井、河面。2ボランチがレオシルバと永木。左サイド内田、右サイド森下。加えて、福岡から移籍加入した重廣が、MFとして登録されていたけれど、実際に試合を観ていると、3トップの左という感じで、中央が石田、右が仙頭。
ここまでいつもとメンバーが違うと、うまくいくかどうか、かなりギャンブルだったのではと思う。ただ、いずれにしてもどこかで、新戦力はテストしないといけなかったわけだから、失敗するリスクを込みで、ルヴァン杯をその場所に選んだということだろうな。それは納得出来る。
ちなみに浦和も、週末の試合からかなりメンバーを変えていたようだけど、割とローテーション的にメンバーを変えているチームなので、それほど違和感がなかった気がする。そういうわけで、試合当日に先発の顔触れを見た時は、名古屋の方がメンバーを落としていて不利っぽいなと思っていた。

立上りは浦和に押し込まれて、決定的なシュートも2回ほど撃たれたが、きわどく外れたりで助かった。名古屋も徐々に勢いが出て来て、特に主に右サイドから仙頭が、積極的にゴールを狙いに行った。いつもバランスを取ることで埋没気味で、なかなか目立った活躍が出来ない仙頭だけど、この日はかなり自由にプレーしてた印象で、こういう風に自由にやらせれば生きるんだなあと思った。
しかし全体的には浦和が優勢だったと思う。そして36分に左サイドからゴール前へ、モーベルグにクロスを入れられ、DFの間に飛び込んできた松尾にピンポイントで合わされ失点し、先制を許す。ただ、じっくり崩されての失点という感じではなかったので、断片的な情報を聞いていた時に思ったよりは、ダメージの少ない失点という印象だった。
前半は0-1で終了。

ハーフタイムに石田とレオシルバが、マテウスと稲垣に交代。
前半の石田は何も出来なかった、というか、あまりにも動きが少なくて、何をしたかったのかもよくわからなかったし、仙頭や初出場の重廣が積極的に動くのに比べて、大きく見劣りしていた。ここがマテウスに代わったことで、攻撃の流れはかなり劇的に変わった。その流れの中で、後半開始早々、稲垣がゴール前でシュート。これは枠を外れて、それほど決定的でもなかったのだけど、ここで浦和のCBショルツと交錯。ショルツが負傷交代することになった。しかも同じタイミングで、浦和はモーベルグも交代(違和感があったらしい)。これがかなり効いたのは間違いないと思う。名古屋の攻勢が加速した。
59分に、相手ゴール前でマテウスの球出しから、仙頭→重廣と渡り、重廣のゴール前へのボールに、右から森下が飛び込んで合わせて決めた。きれいな連携での見事なゴールで、同点に追い付く。
その後の名古屋は、結果を知って見ていたこともあるんだろうけれど、割と危なげなく、順調に試合を進めた。後半半ばには、森下を相馬。さらにその後、仙頭を永井に代え、追加点を取りに行った。浦和にビジターゴールを決められているから、2点目を取っておきたかったのは間違いない。しかしチャンスはあったものの、取り切れず。同点止まりで試合終了となった。

とはいえ、名古屋はこのメンバーで引分けの結果を残せたのは大きいと思う。特に他の移籍加入の選手に比べて、未知数感のあった重廣の活躍が良かった。名古屋は、断片的な情報から想像していたより、ずっといい試合をしていた。
勝ち上がりに向けては、ビジターゴールを決められているとはいえ1-1だし、元々どうせ第2戦で得点しなければ勝てないんだから、そんなに重視しないといけないディスアドバンテージでもないと思う。普通にやるだけじゃないかな。
もうひとつは、この結果が土曜の浦和とのリーグ戦へどう影響するか、というところだったけれど、結構、大きく影響したみたいだったね。
(2022.8.6)

|

« イースタンリーグ ヤクルト対西武(7/31) | トップページ | セ・リーグ ヤクルト対中日(8/4) »

名古屋グランパス(2022年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イースタンリーグ ヤクルト対西武(7/31) | トップページ | セ・リーグ ヤクルト対中日(8/4) »