« 知立 | トップページ | セ・リーグ 中日対ヤクルト(8/20) »

瑞穂陸上競技場

知立をぶらついた後、名鉄で名古屋へ向かった。目的は建て替え中の瑞穂陸上競技場だったけれど、あわてて行っても仕方ないので、名鉄の最寄り駅の呼続で降りて、歩いて行った。名古屋市内へ行ったのは、2020年12月の旧瑞穂陸上競技場での、グランパスの最後のホームゲーム以来だったから、だいたい1年半ぶりだった。
20220820yobitugi
山崎川沿いを歩いて競技場へ。当然、山崎川を見るのも久し振りだった。
20220820yamasaki
瑞穂陸上競技場の跡地。スタジアムの建物は、全て取り壊されていたけれど、スコアボードだけは残っていた。これはこの後、どうなるんだろう。第三の人生が待っているのかどうか。
20220820mizuho 20220820scoreboard
アジア大会へ向けての建て替え。屋根付きになるのは、多分ありがたいけれど、空や周囲への抜け感がなくなるのは、寂しい気がする。外観は完成予定図を見ると、どっかで見たような感じに見えるが、スタジアムのデザインなんて、そんなものかもしれない。20220820asia20220820stadium
一回りした後、そのまま地下鉄に乗ってしまうのもつまらない気がしたので、名城線を一駅歩いて、総合リハビリセンター駅からバンテリンドームへ向かった。
20220820tihabiri

|

« 知立 | トップページ | セ・リーグ 中日対ヤクルト(8/20) »

ぶらぶら」カテゴリの記事

スタジアム」カテゴリの記事

名古屋グランパス(2022年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 知立 | トップページ | セ・リーグ 中日対ヤクルト(8/20) »