« 新所原(10/30) | トップページ | 摂津国分寺跡(11/5) »

J1リーグ第34節 C大阪対名古屋

2022.11.5(土) 14時 ヨドコウ桜スタジアム
観客 16896人 主審 笠原寛貴 副審 川崎秋仁、桜井大介

 セレッソ大阪 0(0−0)1 名古屋グランパス
         (0−1)

 得点 90+7分 名古屋・相馬

今季J1最終戦。現地観戦。
名古屋の先発はGKランゲラック、3バックが藤井、中谷、丸山で、並びは前節と同じ。左サイド相馬、右サイド森下。中盤は3枚で稲垣、永木、重廣。2トップがマテウスとレオナルド。

中盤3枚と言っても、ここまでは、実質、前3人みたいに見える試合が多かったように思うのだけど、この試合は本当に2トップ3ボランチに見えた。マテウスとの2トップで、来季に向けて、レオナルドを試そうとしたのかな、という気がした。レオナルドは日頃の短い出場時間ではあまり見れない、いろんなプレーを見せてくれて、興味深かった。かなりいろいろなことがやれる選手じゃないかな、と思う。
ただ、人数の掛け方の比率からして、名古屋は日頃に比べてさらに前が薄い感じは否めなかった。元々攻撃力に難のあるチームが、さらに引き気味に構えた試合運びは、正直 物足りなかった。セレッソも優勢に運びつつも、引いた名古屋を崩し切るまでの攻撃は作れず、いまひとつ盛り上がりに欠けた試合になっていたと思う。
所詮、消化試合なのに、なんでここまで重い試合になるかな、という気はしたけれど、名古屋に関しては、レオナルドのテストみたいな面があったから、仕方なかったのかな。
雰囲気そのままに、0対0で折り返し。

後半の名古屋は、重廣と永木を内田と仙頭に入れ替えてスタート。
選手の持ち味もあるだろうけど、内田も仙頭も前目に位置して、戦術的にも前半よりも積極的に仕掛けているように思えた。それに対抗して、セレッソも活性化したから、後半は前半よりも動きが多くなっていたと思う。そういうややあわただしい流れの中で22分、名古屋の自陣からのロングボールを相馬がセレッソディフェンスの裏へ抜け出して受け、相手GKキム ジンヒョンが出て来るのを見極めて、ゴールを狙って浮き球を蹴ると、キムが手ではじいた。しかしこれはペナルティの外。キムは退場。
そこからの名古屋は、数的優位を生かして、前に厚みを持たせた試合の進め方をした。28分にはレオナルドと森下を永井と酒井に交代。しかし、永井は何度もゴール前で決定的な場面を迎えたが、ことごとく決めきれない。セレッソの交代出場のGK清水の好守が続いたこともあり、だんだん名古屋の勝ちはなさそうな気分になってきた。
43分には内田が宮原に交代。特に攻撃を厚くする交代とも思えなかったし、最後に顔見せで出したのかな、みたいな感じ。
しかし攻め続けた名古屋は、ロスタイムに入って7分、左サイドからマテウスが入れたボールを酒井がゴール前で合わせ、DFがクリアしたこぼれ球を相馬がゴールにボールを押し込んで勝ち越し。なんとか数的優位を物にした。そのまま試合終了。
ちなみに、マテウスにボールが渡るまでの流れには、宮原も噛んでいたのだけど、そこまでが狙いに入っていたかどうかは…。

ともあれ、最終戦にふさわしい、劇的な幕切れだったと思う。名古屋のビジターゲームだったのは残念だったけれど。
後半の名古屋は、いい試合運びを見せたと思うし、半ば以降の数的優位を意識した試合というのも、あまりこのチームで見た記憶がないので、良かったと思う。ただ、最終戦なので、これがどの程度、来年まで引き継がれるのかな、とは思う。監督は長谷川健太の続投としても、レンタルの選手もいるし、選手層がどの程度、そのまま残るのか。いなくなりそうな選手も居るし、明らかに補強が必要と思えるポジションもあるし。まあ、来年のお楽しみということだろうな。まあ、長谷川健太としては、今年よりは余裕を持った、いい条件でスタート出来るのでは、とは思う。

ヨドコウ桜スタジアムは初めて行った。見た目は格好良かったけれど、とりあえずメインスタンドの客席は、かなりせまっ苦しかったし、逆サイドの手前が見えにくかった。ちょっと日立台を思わせた。行ってないからよくわからないが、見た感じでは、居住性はバックスタンドの方が良さそうだった。
20221105stadium1 20221105stadium2

20221105board 20221105pitch 20221105score
名古屋サポのみなさん。20221105sapo親子連れ。
20221105macotこういう横断幕がさりげなく出てるのは、いいなと思った。 20221105messe

|

« 新所原(10/30) | トップページ | 摂津国分寺跡(11/5) »

名古屋グランパス(2022年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新所原(10/30) | トップページ | 摂津国分寺跡(11/5) »